コース紹介ABOUT

コース紹介コース理念

環境・エネルギー問題の総合的理解(アプローチ)

今世紀、工学の最大の課題である「環境・エネルギー」は、従来の個別学術の枠を超えて、多くの学術分野が相互に関連する問題である。E&Eコースでは、この環境・エネルギー問題を技術、社会、政策からなる巨大システムの問題として捉え、長期的かつグローバルな視点から総合的に理解し、持続可能な社会を創成することのできる人材の育成を目標とする。

広い視野の育成(文理融合)

環境・エネルギーを特定の学術分野からの視点ではなく、幅広く俯瞰的に理解することのできる能力を育成する。このため理系・文系を問わず多様な学生を受け入れている。

専門性の育成

環境・エネルギー問題にかかわる諸課題を分析・評価して解決するための知識と方法論を基礎から教育し、これらを身につけた人材を育成する。

分野を横断するリーダーシップ