カリキュラムCURRICULUM

E&Eの教育の特徴

E&Eでは環境・エネルギー問題を広い視野から捉えて理解することを学びます。平行して基礎学力を充実し、体系的な専門性を身に付けます。文系からの進学実績も多数あり、カリキュラム上配慮をしています。

広い視野と基礎学力の育成

環境・エネルギーに関する広い視野と基礎からの学力養成を行うために、講義とプロジェクト演習に基づいた教育(PBL)から構成されるカリキュラムを用意しています。

専門性の育成(Project Based Learning)

プロジェクト演習では、教員が実際に取り組んでいる今日的な課題をテーマに選び、大学院で必要となる高度な専門性についても体系的学習が行えるよう配慮しています。